Global TOHOKU

Home > 共同出願に関する情報

共同出願に関する情報

本学の教員等が発明をなした場合、発明届出の義務があります

 本学教員等との共同発明が生まれた場合、本学知財部へのご連絡か、本学教員等へ発明届出の示唆をお願いいたします。

本学の教員等の発明は原則として職務発明となります

 大学が発明者の特許を受ける権利の譲渡を受けて大学帰属とするかどうかは、最終的に学内の知的財産審査委員会により決定します。知的財産審査委員会は原則、月1回の開催となります。場合によっては発明の届出から帰属判定まで1ヶ月以上要することがあります。よって、早めのご連絡をお願いいたします。