東北大学 研究シーズ集

LANGUAGE

事業継続マネジメント(BCM)

更新:2015-10-15
  • ENGLISH
  • 問合せ
  • seed-450-1-jp.jpg
  • seed-450-2-jp.jpg
  • seed-450-3-jp.jpg
前の画像
次の画像
特徴・独自性
事業継続マネジメント(BCM)は、企業や公的組織が災害、大事故、テロ、感染症などで甚大な被害を受けた際にも、重要業務を継続または早期復旧するための対応戦略である。また、この計画がBCPである。政府、経済団体等が導入・改善を積極的に推進している。当研究室では、このBCMの普及策や改善策を研究しており、政府のガイドライン策定にも深く関与している。また、仙台で産官学の勉強会も開催している。

産学連携の可能性(想定される用途・業界)
BCM・BCPを導入、改善しようとする企業・組織に求めに応じ助言を行うことができるほか、企業グループなどと連携した普及促進や実践的改善の取組が想定できる。

研究者

災害科学国際研究所

丸谷 浩明 教授 
博士(経済学)

MARUYA, Hiroaki, Professor

キーワード

一覧へ