支援実績

BIP(重点)

東北大学ビジネス・インキュベ-ション・プログラム(BIP)公募による「重点」採択案件は下記のとおりです。
※所属部局・研究代表者の役職は採択決定時のものとなります。

令和元年度第1回

所属部局・実施代表者 実施題目
金属材料研究所
千葉 晶彦 教授
PREP技術を基盤とした金属粉末事業創成の要となる革新的PREP装置開発用回転電極超高速化及び電極供給技術の開発とその事業化のための体制構築

平成30年度 第2回

所属部局・実施代表者 実施題目
医学系研究科
有馬 隆博 教授
ヒト胎盤幹(TS)細胞ライブラリ-の活用による新たな医療の創造

平成29年度 第1回

所属部局・実施代表者 実施題目
多元物質科学研究所
鈴木 茂 教授
振動発電⽤磁歪材料の⾼性能化・低コスト量産技術の開発

平成28年度

所属部局・実施代表者 実施題目
未来科学技術共同研究センター
阿尻 雅文 教授
超臨界水熱合成法による有機修飾ナノ粒子の製造技術の確立と事業性の検証
医学系研究科
木村 芳孝 教授
クラウド型胎児心電計の研究開発

平成27年度

所属部局・実施代表者 実施題目
多元物質科学研究所
秩父 重英 教授
高効率レーザーダイオード・高エネルギー変換効率パワースイッチング素子用GaN基板の酸性アモノサーマル法による実証

平成25年度

所属部局・実施代表者 実施題目
医工学研究科
永富 良一 教授
ウェアラブル・センサを用いたリハビリテーション用自立支援機器に関する研究開発
金属材料研究所
牧野 彰宏 教授
ヘテロ・アモルファス磁性材料の開発・実用化
医学系研究科
後藤 昌史 教授
再生医療の実用化に向けた革新的技術基盤の構築
未来科学技術共同研究センター
桑野 博喜 教授
安全安心なまちづくりをめざしたセンサネットワーク・ノードモジュールの研究開発
金属材料研究所
吉川 彰 教授
新規ランガサイト系圧電単結晶と情報通信圧電デバイスの実用化開発

BIP(育成)

東北大学ビジネス・インキュベ-ション・プログラム(BIP)公募による「育成」採択案件は下記のとおりです。
※所属部局・研究代表者の役職は採択決定時のものとなります。

令和2年度第1回

所属部局・実施代表者 実施題目
工学研究科
魚住 信之 教授
植物バイオスティミュラントの開発
工学研究科
風間 基樹 教授
実地震記録から地盤の液状化度を評価するAI技術を用いたビジネスモデルの構築
東北アジア研究センター
佐藤 源之 教授
地中レーダー(GPR)を利用した農業分野における地下の見える化事業立上げ
医学系研究科
土橋 卓 助教
放射線治療における高速線量分布計算機能を有するDICOMビューアの継続的開発体制の構築と事業化検討
工学研究科
梅津 光央 教授
タンパク質設計事業立ち上げのための人工知能開発
工学研究科
能勢 隆 准教授
音声合成・対話技術をベースとしたインタラクティブ音声ソリューション事業立上げのための事業化検証
未来科学技術共同研究センター
栗原 和枝 教授
超微量粘度計の事業立ち上げの検討

令和2年度第1回(COVID-19)

所属部局・実施代表者 実施題目
医学系研究科
玉田 勉 准教授
抗ウイルス免疫能測定技術の開発と実用化
教育学研究科
佐藤 克美 准教授
郷土芸能のデジタルコンテンツ化による健康増進サービス、および新しい郷土芸能の発表の場の構築の事業性検証
医工学研究科
薮上 信 教授
低コスト迅速高感度ウイルス検出システムの開発と事業化検証

令和元年度第2回

所属部局・実施代表者 実施題目
未来科学技術共同研究センター
佐藤 靖史 教授
バゾヒビン2抗体による難治がんに対する革新的治療法開発の事業化検証
工学研究科
吉田 慎哉 特任准教授
飲込みセンサ用プラットフォーム集積回路および集積化実装技術を基盤とする「飲む体温計」の事業性検証
多元物質科学研究所
中村 貴宏 准教授
レーザー合成合金ナノ粒子販売事業立ち上げのための技術開発と生産事業化検証
医学系研究科
中澤 徹 教授
眼疾患早期発見を目指したビジネスモデルの構築
農学研究科
松尾 歩 助教
高精度次世代DNA分析による生物種・産地・品種・個体識別技術の開発とその事業化検証
学際科学フロンティア研究所
中安 祐太 助教
里山発の環境にやさしいウッドバッテリーのプロトタイプ作製
医学系研究科
菅原 明 教授
糖質応答転写因子ChREBPの活性抑制をコンセプトとする新規糖尿病性腎症治療薬の実用化に向けたPOCの確立

令和元年度第1回

所属部局・実施代表者 実施題目
金属材料研究所
岡田 純平 准教授
高性能リチウムイオン電池電極材料の開発と事業化企画
多元物質科学研究所
和田 健彦 教授
次世代抗体医療を可能とする新たな細胞内環境応答型多機能リンカー技術の開発
医工学研究科
梶山 愛 技術補佐員
流体力学に基づいた透析患者用医療機器開発のためのコンセプト及び事業化検証
工学研究科
福島 誉史 准教授
三次元集積技術を基盤としたナノプローブカードの試作と事業性検証
歯学研究科
江草 宏 教授
iPS細胞を利用した骨誘導性骨補填材技術の事業化に向けた取り組み

平成30年度 第2回

所属部局・実施代表者 実施題目
薬学研究科
福永 浩司 教授
神経変性蛋白質の診断・治療技術をベースとした医薬事業立上げのための事業性検証
工学研究科
宮本 浩一郎 准教授
内視鏡用アンカー器具販売事業立ち上げのパートナー企業探索と製品開発
医工学研究科
薮上 信 教授
磁性材料の評価受託サービス・評価装置製造・販売事業立ち上げの為の技術開発と事業化検証

平成30年度 第1回

所属部局・実施代表者 実施題目
教育情報基盤センター
酒井 正夫 准教授
セキュアクラウドストレージおよび実用的スマートコントラクト事業のための知的財産の強化と事業性の検証
材料科学高等研究所
藪 浩 准教授
超高性能炭素触媒事業立ち上げのための事業化検討
工学研究科
荒木 俊行 学術研究員
超低電力画像表示を可能とするフロントライ式反射型液晶 ディスプレイに向けた光路変換プリズムシートの開発と設計・ライセンス事業の事業化企画
環境科学研究科
井上 久美 特任准教授
電気化学エンドトキシンセンサ技術をベースとするエンドトキシン測定装置事業立上げのための事業化企画およびプロトタイプ製作による事業化検証
農学研究科
七谷 圭 助教
物質生産効率化に資する排出輸送体探索基盤技術の開発

平成29年度 第2回

所属部局・実施代表者 実施題目
工学研究科
金森 義明 准教授
メタマテリアル技術をベースとした光・熱複合制御材の開発と事業性検証
情報科学研究科
山口 明彦 助教
視覚と触覚を合わせ持つロボット用革新的センサのプロトタイプ開発と事業性検証
東北アジア研究センター
佐藤 源之 教授
人道的地雷除去用センサの社会実装に向けたシステム開発と事業性検証
マイクロシステム融合研究開発センター
室山 真徳 准教授
ロボット用触覚センサモジュール・システムの技術開発と事業性検証
情報科学研究科
多田隈 建二郎 准教授
多種多様な対象物の把持を可能とするロボットハンドの新機構の開発と事業性検証
工学研究科インフラマネジメント研究センター
早坂 洋平 産学官連携研究員
インフラ維持管理の本格化に向けた AIを活用した画像処理技術によるによるひび割れ検出システムの開発と事業性検証
薬学研究科
森口 茂樹 講師
アルツハイマー病中核・周辺症状の改善効果を有する治療薬の開発と事業化企画

平成29年度 第1回

所属部局・実施代表者 実施題目
医工学研究科
原 陽介 リサーチフェロー
嚥下障害患者に対する誤嚥のリアルタイム検知・超音波センサーシステムの開発
医学系研究科
阿部 俊明 教授
眼科疾患等に対する徐放ナノシートによる局所・低侵襲投薬技術の開発と事業性の検証
流体科学研究所
太田 信 教授
血管治療の高度化のための血管・臓器モデルのコンパクト化と事業性の検証
歯学研究科
齋藤 正寛 教授
骨芽細胞製剤の3次元培養技術による再生医療事業立ち上げのための非臨床試験の実施
医工学研究科
芳賀 洋一 教授
超音波センサーによる血行動態計測デバイスの開発と事業性の検証

平成28年度

所属部局・実施代表者 実施題目
加齢医学研究所
小笠原 康悦 教授
レパ ートリ技術を活用したライフサイエンス事業の技術基盤の確立
金属材料研究所
藩 伍根 研究員
太陽電池用シリコンウエハ検査技術の確立と事業性検証
マイクロシステム融合研究開発センター
古屋 泰文 特任教授
磁歪材料を活用した産業用制御システムの技術基盤の確立
工学研究科
金子 俊郎 教授
高活性種制御プラズマ技術を活用したライフサイエンス事業の事業性検証
工学研究科
北川 尚美 准教授
イオン交換樹脂法による健康機能物質製造に関する事業性検証
農学研究科
佐藤 實 教育研究支援者
電磁波解凍技術を用いたコールドチェーン事業

平成27年度

所属部局・実施代表者 実施題目
未来科学技術共同研究センター
宮本 明 教授
耐熱性γ-アルミナを活用した高性能・高耐久自動車触媒の事業化に向けたサンプル試作・評価

東北大学ベンチャーパートナーズ

東北大学連携ビジネスインキュベーター

東北大学スタートアップガレージ

東北大学

東北大学 産学連携機構