Global TOHOKU

Home > 技術相談

技術相談

技術相談の概要

  • 企業や研究機関の方からの技術相談については、産学連携推進本部が窓口となり、電子メールで受け付けています。
  • 相談内容については本学の教員の中から専門の教員を探し、対応します。
    申し込みの際は下記の「技術相談申込書」に記入してください。
  • 技術相談申込書 ダウンロード>>>
  • 技術相談専用アドレス
    mail

確認事項

  • 相談内容は、他に漏らすことなく対応します。
  • 受理後、約2週間以内に相談可否をご連絡します。
  • 相談内容によっては、次の理由により対応できないことがあります。
    所定事項の記載が不足しているとき、または相談内容が不明確なとき。
    自己調査によって解決可能と思われるとき。
    本学内で対応可能な教員がいないとき。
    その他、本学で対応することが適当でないと認められるとき。
  • 対応教員の決定後、面談の場を設定します。
  • 初回の面談は無料で対応します(相談内容を確認するため)。
  • 2回目以降については、必要に応じて「学術指導」や「共同研究」などの契約を結んでいただくこととなります(有料)。
技術相談流れ

KCみやぎ推進ネットワークの概要

  • 技術相談については、上記の他、「KCみやぎ推進ネットワーク」でも受け付けることができます。
  • 「KCみやぎ推進ネットワーク」とは、宮城県産業技術総合センターと東北大学も含めた宮城県内外の大学、高専などが連携して、企業からの技術相談などニーズにお応えするものです。
  • お手続きなど詳細は、次のURLでご確認ください。
  •  https://www.kc-miyagi.jp/