東北大学 研究シーズ集

LANGUAGE
  • トップ
  • お知らせ>スマートフォンのWiFiだけで市街地2.5kmのメッセージリレーに成功(実用化に大きく前進)

スマートフォンのWiFiだけで市街地2.5kmのメッセージリレーに成功(実用化に大きく前進)

東北大学大学院情報科学研究科(兼電気通信研究機構)の加藤寧教授、西山大樹准教授らの研究グループは、平成25年2月18日、西公園(仙台市青葉区)からJR仙台駅前までの約2.5kmの区間を、スマートフォンのWiFiだけを利用してメッセージをリレーすることに成功しました。

詳細(プレスリリース本文)
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/newimg/pressimg/tohokuuniv-press_20130221_06web.pdf

________________________________

加藤寧教授の関連シーズはこちら
「圏外でも通信可能な“スマホdeリレー”」
http://www.rpip.tohoku.ac.jp/seeds/profile/97/search_keyword
更新: 2013.02.22