機構紹介 ソーシャルメディアポリシー

東北大学 産学連携機構は、ソーシャルメディア公式アカウントの運営にあたって、以下のとおり定めます。
なお、本機構に属する組織及び個人のソーシャルメディア利用については、東北大学で定めるソーシャルメディアポリシーに準じます。

ソーシャルメディアの定義

本ポリシーでは、ソーシャルメディアを、インターネットやウェブ技術を使い不特定多数のユーザーがコミュニケーションを行うことが可能なメディアとします。

東北大学産学連携機構アカウント

東北大学産学連携機構はアカウントを運用するにあたって、法令、公序良俗、本法人が定めた各規程を遵守し、著作権、知的所有権、肖像権など第三者の権利、プライバシーを尊重します。また、誹謗中傷等人権侵害に当たるコメント・返信等には、即座に削除するなど厳格に対応します。

利用方法

Twitter、Facebookについての詳細は下記URLをご参照ください。

東北大学産学連携機構アカウント運用ポリシー

1. 基本方針

本アカウントは当機構からの情報発信のみに利用し、原則個別の対応はいたしません。
発信する情報は、主に以下のものとします。

  • 当機構が報道発表した情報等
  • イベント情報などのトピックス
  • 当機構の刊行物に掲載している情報
  • 当機構SNSに関する情報
  • 当機構内の様子 等

2. 発言・掲載内容

ソーシャルメディアを使っての発言及び掲載内容は、メディアの特性上限られており、ウェブサイトや刊行物のすべての情報を網羅するものではありません。
本アカウントによる情報発信が、当機構の公式な発表・見解を必ずしも表しているものではありません。公式な発表・見解や詳細な情報の発信については、当機構ウェブサイト及びプレスリリースにて行います。

ソーシャルメディアにより発信された情報は、発信時点のものであり、更新される場合があります。
発信された内容は予告なしに変更・削除することがあります。

3. 返信

本アカウントは情報発信専用につき、原則として返信を行いません。ダイレクトメッセージへの返信も行いません。予めご了承ください。
ご意見・ご質問等がある場合には、記載されているリンク先の担当箇所、または当機構ウェブサイト内の相談窓口へお問合せください。

4. フォロー(Twitter)

公共性の高い機関、教育機関、学内組織、機構内組織については、必要に応じフォローいたします。
上記以外のアカウントへのフォローは原則いたしません。

5.変更

本アカウント運用ポリシーは予告なく変更となる場合があります。