東北大学 研究シーズ集

LANGUAGE

人間と移動ロボットの共存

更新:2021-03-31
前の画像
次の画像

特徴・独自性

サービスロボットや自動運転車、パーソナルモビリティなど人間と共存する環境で動作する様々な新しい移動体が普及することが期待されています。本研究室では、これらの様々な移動体が安全かつ円滑に共存するための技術について研究しています。
特に、人間の視覚的注意などの特性を考慮し、その動きを予測するという側面からアプローチしています。

産学連携の可能性 (想定される用途・業界)

サービスロボット、パーソナルモビリティ、自動運転車など、人間と共存する環境で動作する移動体の研究開発や、これらが安全に共存するための交通環境整備など。

研究者

大学院工学研究科・工学部 ロボティクス専攻 先進ロボティクス講座 先進ロボティクス分野

田村 雄介 准教授 
博士(工学)

YUSUKE TAMURA, Associate Professor

キーワード

一覧へ